第5回ウミゴミガメ

  • 2015.08.11 Tuesday
  • 21:47
第5回ウミゴミガメは8月3日、子供7人の参加でした。

なんとこの日は、夏休みの学校登校日。
島の小中学生はみんな学校なので、参加者がなかなか集まりませんでした。
延期も考えましたが島外の子供が早くから参加申し込みしてくれていたので、なんとかやりたい、と7人を集め出航です。

海のコンディションはこれまでの中で一番よし。
ニックネームつけ開会式を行い、ロープワーク、宝ゴミのカードひき、そして大事な注意事項を話。出航です。
人数が少ないので、班分けせずにみんなで協力して舟を進め、海ゴミとウミガメを探します。

いつものように、カメジョウ君落水救助練習も行い、救助成功。
 

途中海ゴミを拾いながら無人島へ。


今回はコンディションいいので、サップで水に親しみます。


慣れてくると、みんなで普段は行けないポケットビーチへ行きそのまわりのサンゴを見ながらシュノーケリング。
   

おなかが減ったら、舟の上で夏野菜入り特製カレー。


昼食の後は、恒例の飛び込み撮影大会。
 



そして、いつもの無人島へ探索に行ったり、ヨットのまわりのサンゴをシュノーケリングウオッチ。
 

ウミガメも顔をだし、とっても充実したウミゴミガメとなりました。

みんなで片づけをしたあとは、海ゴミ成果撮影。


そして、今回の宝ゴミ発表は「ガラス」。
シーグラスという自然のアート品にかわったからゴミと言わないかも知れないけれど、それこそ宝ゴミ。
超豪華スーパースペシャル商品引換券を、配りました。

自然は、厳しい時もあるけれど、こんなに楽しい時間があるのがたまりませんね。
笑顔をたくさん見れました。


今回もウミゴミガメ大成功。


コメント
コメントする